TOP     SORA     SHOP     ARCHIVE     ENTRY     CATEGORY     CONTACT
<< Teckel Color Me 入荷しました | main | Catch and Release T-Shirt 本日締め切り >>
2015.07.03 Friday

釣果報告 - Deka Beatour MG5 SORA BLUE

カナダにお住まいのShogoさんより、釣果報告をいただきました。
ニシネルアーワークスより発売されている「デカビーツァMG5」のstudio SORAオリジナルカラー「SORA BLUE」で、ナイスサイズが連発したそうですよ!!
 

■ フィールドデータ ■
場所:H湖
天候:ピーカン
気温:14-28度
水温:23度

■ タックルデータ ■
ロッド:NFC TCR610M
リール:メタ二ウムMg7
ライン:レッドスプール 16LB

カナダでSORAカラーデカビーツァ祭りを開催したのでご報告致します。
H湖はリゾート住宅地に囲まれた小さな湖で、湖にはチョウザメ、サーモン、レインボートラウト、ブラッククラッピー、カナダウグイ、ナマズなどなどいろんな魚が居てなかなか他ではないユニークな湖です。


この時期になるとウェイクボードやジェットスキーだらけになり、朝一以外はなかなか釣りになりませので朝5時に出船。
いきなり同行者のタカ君がウィードマットのシャローでフロッグでビッグフィッシュを掛けるがフックオフ。
その直ぐ後に、ウィードがある護岸壁の直ぐ側でファットブル2で49cmのナイスフィッシュ。
その後対岸に移動し、岬周りをSORAカラーデカビーでスーパー早や巻きストップ&ゴーで流していくとひったくるようなあたり、サイズは小さいながらもやる気まんまんの子が釣れました。
 

後が続かず移動し、岩盤、オーバーハング、沈み木のあるいかにも魚が付いてると思えるスポットの、岩盤際ギリギリにキャストし、ストップ&ゴーの二回目のゴーの瞬間に魚がカバーの中からすっ飛んで来てルアーにバイト!!しかしバイトミス。
次のストップの際に追い食いしてきて体をギラッとひねらせた瞬間にフックセット(全て目視できました)。
魚はめちゃめちゃなパワーで沈んでいる大木に向かって猛突進、あっと言う間に木の下に潜られてフックアウト(泣)。
確実に40cm後半若しくは50upの魚でした…。

今日の魚はメチャメチャやる気があることに気付いたので、その後もカーバー周りでスーパー早や巻きストップ&ゴーで巻いていると釣れる!釣れる!!
SORAカラーデカビー祭りの開催でした。
 




 

 

あたりは、ゴツンとかひったくるようなあたりばかりでした。
最大は44cm、他30cmから30cm後半の魚が7匹釣れました。
魚は何かのカバーにべったり付いていてスローな巻きではスイッチが入らないこと。
また、カラーにシビアで、同行者のタカ君が投げていた他のカラーのデカビーにはあまり反応をみせず、SORAカラーだけに異様に反応すること。
それと、風がキーなのが分かりましたが巻きではサイズアップならず。

結局、デスアダ―の8インチのドック撃ちで釣った51cmが最大でした。
この日はルアーのカラーチョイスの大事さを学んだ釣行でした。
SORAカラー恐るべしですね。
 

ナイスフィッシュの連続ですね!!
このH湖は、Shogoさんからお話を伺う限りでは、かな〜りバスの魚影が薄く、かなり難易度の高いフィールド。
さらに、難易度だけではなく緯度もかなり高い。北海道くらいの緯度ですよね?確か。

デカビーツァの他のカラーには反応が薄かったようですが、逆にSORA BLUEが全くダメで他のカラーにしか反応しない場面も、きっとあるかと思います。
これが、バス用ルアーにカラーが豊富な理由でもあり、またバスフィッシングの面白さでもありますよね。
今回は、SORA BLUEが大活躍できたようで嬉しいです。

Shogoさん釣果報告ありがとうございました!!
 

studio SORAでは、お客さまからの釣果報告をお待ちしております。
サイズや魚種は関係ありません!!
大好きなルアーで、思い出に残るメモリアルなサカナが釣れたら、ぜひメールにてご報告ください。
思わず釣りに行きたくなるような、素敵な写真をお待ちいたしております!!

studio SORA 釣果報告 info@studiosora.net