TOP     SORA     SHOP     ARCHIVE     ENTRY     CATEGORY     CONTACT
<< 2015.8.18 琵琶湖 | main | ニシネルアーワークス デカビーツァMG5 入荷 >>
2015.08.24 Monday

第6回 淀川オープンバストーナメント


昨日(23日)、淀川にて「第6回淀川オープンバストーナメント」が開催されました。

日ごろから淀川のスロープを利用している者同士で、お互いに親睦を深める目的で第1回目の大会は開催されたのですが、主催者である福留さんの人望もあり、回を重ねるごとに大会の規模は大きくなる一方。
参加者の中には、テレビでお馴染みのアノ方や、TOP50の第一線で活躍するアノ方も…。
協賛メーカーさんも年々増加し、お陰さまで商品もかなり豪華になっております。
今大会から、次世代のバスアングラー育成を目指し、ヒューマンフィッシングカレッジに通う学生さんが参加されることになりました。
参加された学生さんは、大会に参加するJBプロのバックシートに同船し、プロの試合運びを実際に目で見て学んでもらったり、参加者が持ち込んだバスのウェイインを運営をメインに行ってくださりました。暑い中、運営ありがとうございました!!

この大会は、リミット数を設けて釣ったバスをキープすることで掛かる魚体への負担をを少しでも軽減するため「一匹長寸」で勝敗が決められます。
リミット数を設定して、キーパーサイズとキッカーサイズを織り交ぜてプランを練る試合も面白いのですが、誰にでもチャンスのある一匹長寸も夢があって面白いですよね。

第1回目の開催から全戦出場させていただいているワタクシ。
2位と3位に入賞した事はあるのですが、その上の頂に立ったことは未だにナシ…。
って事は、もちろん目指すは「優勝」の二文字。
気合入れて試合に挑みました!!
なんせ、優勝商品がスゴイので…。
大会の趣旨に賛同してくださった、バスボートのラッピングでお馴染み「PO-SY SIGN ART」の杉山さん。
「ウチが出来ることと言えば…」と申し出てくれた優勝賞品は、なんとボートのラッピング!!スゲー!!
ふふふ…。ウチの真っ黒アルミボートが格好良くラッピングされる日も近いな…(ニヤリ)
 

スタート前のエレキの修理屋さんさん(右)とワタクシ(左)。
えぇ、この時は「アソコでフリップして55cmクラスを釣って優勝だな」と意気込んでいたのですが、実際に試合が始まると…。
 
ガイドが折れとるがな…。


直らんがな…。

落ち込んでても仕方ない!!
気を取り直して、カレントのあたるリップラップにビーツァM5をキャスト!!
ビーツァの背後から大きな黒い影が迫ってきてバイト!!
「よっしゃぁ!!」とフッキングしたのに、水中で首を振った瞬間にポロッとフックが外れて…。

ぬぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

摂津市側で叫んだワタシの声は、対岸の守口市側でも聞こえたことでしょう…(号泣)
その後も、上流は枚方市、下流は大阪市の毛馬まで走りまくったのですが、1匹たりとも釣ることは出来ませんでした。
バックシートのYくんゴメンよ…。

優勝は、淀川マスターのネアンデルタールあらためルシウス伊藤さん
いつも淀川でお会いするのですが、ワタシはホゲてノーフィッシュでスロープに戻ってきても、
「50アップが2本釣れましたわー」
なんて言いながら、サラッと釣ってしまう超人です。
(実際にお話を伺うと、かなり丁寧でレベルの高い釣りをしておられます)
淀川オープンの筆頭優勝候補で、今回の勝利で通算2勝目。
単勝オッズ1.0倍で全盛期のディープインパクト並の本命です。全然勝てる気がしません…。
いやー、ホント淀川の釣り方を教えていただきたいくらいです。
おめでとうございます!!!!

44名の淀川大好きアングラーが参加された今大会。
事故やトラブルもなく、無事に終了することができました。
これも、主催者の福留さんをはじめ、参加される皆さんのルールやモラルを守る行動と、「楽しい釣りをしよう!!」って気持ちが大会成功に結び付くのだと思います。
スロープ利用時間の関係上、試合時間が午前10時から午後3時半の短い時間でしたが、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
参加させていただき、本当にありがとうございました!!
来年は優勝するぞ!!(笑)
 

第6回淀川オープンバストーナメント 協賛メーカー・ショップさま

フィッシュアローさま
エバーグリーンさま
エレキの修理屋さんさま
Teckelさま
イマカツさま
ゲットネットさま
デジーノさま
ポージーサインアートさま
ガンクラフト 霞の番長 高崎さま 
NISHINE LURE WORKSさま
studio SORA
(順不同)

Special Thanks and Respect for NOBORU FUKUDOME.
and YODOGAWA BASS!!