TOP     SORA     SHOP     ARCHIVE     ENTRY     CATEGORY     CONTACT
<< +ROOMS' - マグナムアルカトラズ | main | 江戸物 - 貫 & 爆Mid >>
2018.01.12 Friday

ICHIKAWA FISHING - RCカマキリトレブルフック

今もなお、第一線で活躍し続けるレジェンド リック・クラン氏が契約したことで話題になったICHIKAWA FISHINGさんより、イニシャルRCを冠したトレブルフック「RCカマキリ」が再入荷いたしました。

 


【ICHIKAWA FISHING】RCカマキリ

サイズ:#2 #4 #5 #6 / 販売価格:810円(税抜)

http://shop.studiosora.net/?pid=116976029

 

 

RCカマキリは、フックポイントが若干外側を向いてることで初期掛かりが良く、表面の滑らかなPTFEコーティングの助けで懐までしっかり貫通します。
また、「スプロートベンド」と呼ばれるベンドの形状は、強度が出ることに加えて懐まで貫通した状態で魚をホールドし、バラシの軽減にも繋がります。
ハリの重さとバランスでルアーの動きを損なわない、センターアイを採用。
線径も細過ぎず太過ぎずの設定なので、一番多くのシーンで使用していただけます。

 

 

 

 

ロッドやリールやルアーって、バスフィッシングを楽しむうえでとても重要なアイテムですよね。

その性能やアクションは勿論のこと、好きなメーカーやプロのアイテムだったり、物欲を満たしてくれる癒しのアイテムだったり。

そこにお金を使うことを否定はしません。

いや、むしろ使っていただかないと、ウチも商売になりません(笑)

 

ただ、それらとバスを繋ぐ小物類を軽視してはいけません。

その代表格が、フックとラインではないでしょうか?

 

ラインのお話は横に置いておくとして…。

どんな高級なロッドや、どんなに飛距離が優れているリールを使っても、魚の口に直接触れるフックを軽視していては、獲れる魚も獲れません。

ハードルアーにしろ、ソフトルアーにしろ、ルアーに対して適切なサイズの鋭くて強いフックを使用するのが絶対です。

 

「ノラなかった〜」

「バラした〜」

「曲がった〜」

「折れた〜」

と泣く前に、もう一度フックについて考え直してみてはいかがでしょうか?

逃した魚が、ひょっとしたらパーソナルレコードサイズかもしれませんよ…。

 

 

販売価格の見直しについて

 

とても大切なアイテムであるフックを、もっと気軽に交換していただきたいので、当店では販売価格の見直しを行いました。

ICHIKAWA FISHING製のフック全品を10%OFFにて販売させていただきます。

ウチの場合はネット通販専門店であるが故に、商品をお求め頂く際にかかる送料が、お客さまにとってはネックな訳で…。

少しでも、送料の足しになればと思います。

 

 

studio SORA web store

 

今回再入荷いたしましたRCカマキリは、studio SORA web storeにて販売中です。

また、RCカマキリの細軸バージョン「RCカマキリライト」も販売いたしております。

ルアーの浮力調整や、刺さりを重視する際に、そしてルアーとのバランスを考えて、これらを使い分けていただければと思います。

よろしくお願いいたします!

 

【ICHIKAWA FISHING】RCカマキリ

サイズ:#2 #4 #5 #6 / 販売価格:900円→810円(税抜)

http://shop.studiosora.net/?pid=116976029

 

【ICHIKAWA FISHING】RCカマキリライト

サイズ:#5 #6 #8 / 販売価格:900円→810円(税抜)

http://shop.studiosora.net/?pid=116976109